5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!
  • TOP
  • >若さの秘訣コラム

若さの秘訣コラム

肌に優しいUVケアを! 敏感肌に適した日焼け止めの選び方&塗り方

肌に優しいUVケアを! 敏感肌に適した日焼け止めの選び方&塗り方


太陽がギラギラと輝き、強い日差しが差し込む夏場は紫外線も多く降り注ぎます。
紫外線はシミやシワの原因となり、肌にさまざまなダメージを与えるため、日焼け止めをこまめに塗ってUVケアを行うことが何よりも大切です。

汗が止まらないときはどうする? 夏のお風呂上がりの保湿ケア方法

汗が止まらないときはどうする? 夏のお風呂上がりの保湿ケア方法


お風呂上がりの肌は水分が蒸発しやすいため、健やかな肌をキープするためには1秒でも素早い保湿ケアが必要です。
しかし季節が夏の場合、お風呂上がりは体温が上がっているうえに、夏の暑さによって汗が次から次へと出てきてしまうもの。

むくみを解消してスッキリ小顔に! 顔のパーツ別リンパマッサージ方法

むくみを解消してスッキリ小顔に! 顔のパーツ別リンパマッサージ方法


「とくに太ったわけでもないのに、顔が大きくなった……」このように感じることはありませんか?
それはリンパの流れが悪くなって老廃物が溜まり、むくみが発生していることに原因があるかもしれません。
むくみを放置すると、解消するのが難しくなってパンパンの大きな顔になってしまいます。

恥ずかしくて気になる……「小鼻の赤み」の原因と対策方法

恥ずかしくて気になる……「小鼻の赤み」の原因と対策方法


“小鼻の脇の赤み”について悩んでいる女性は意外と多いもの。
ファンデーションやコンシーラーなどを使ってメイクをすれば隠すこともできますが、メイクを落としたり、すっぴんになったりすると途端に赤みが目立ってしまいます。

ニキビとは違う! 目の周りにできる「脾粒腫」の特徴と除去方法

ニキビとは違う! 目の周りにできる「脾粒腫」の特徴と除去方法


目の周りに現れる“白くて小さなポツポツ”に悩んでいませんか?

一見、炎症前の白ニキビと間違えそうになってしまいますが、その正体は「脾粒腫(ひりゅうしゅ・はいりゅうしゅ)」と呼ばれる湿疹である可能性があります。

目立つうえに痛い「口周りのニキビ」の原因と対策テクニック

目立つうえに痛い「口周りのニキビ」の原因と対策テクニック


口周りのニキビに悩む方は多いですが、人と会話をしたり食事を楽しんだりするときには自然と相手の口元に目線が行くように、口周りのニキビは目立ちやすいもの。
さらに、口周りの皮膚は薄いという特徴もあるため、ニキビができてしまうと強い痛みを感じることもあります。

春でも加湿器は必要? 肌のうるおいを守る睡眠時の乾燥肌対策3選

春でも加湿器は必要? 肌のうるおいを守る睡眠時の乾燥肌対策3選


肌の乾燥シーズンといえば冬を思い浮かべる方も多いと思いますが、実は「春」も油断できない季節です。
春は、花粉や紫外線量などが一気に増加するため、肌トラブルが頻発しやすい時期。

また、冬の冷えや乾燥などを引きずっているので、肌のうるおいも失われやすくなっています。

年齢肌のお悩み解消に! 保湿ケアとターンオーバーの関係を知ろう

首のシワで+5歳!? シワができる原因と首の保湿ケア方法


年齢を重ねるとともにシワやシミなどが増え、肌の悩みがどんどんと出てきますが、これを解消するためにはターンオーバーを整えることが大切です。

しかし、このターンオーバーも加齢によって次第に周期が乱れていくもの。

首のシワで+5歳!? シワができる原因と首の保湿ケア方法

首のシワで+5歳!? シワができる原因と首の保湿ケア方法


いつまでも美しく魅力的な女性でいるためには、毎日のスキンケアが欠かせませんが、顔のケアばかりに気を取られていませんか?

もちろん顔のスキンケアはとても重要ですが、それと同じくらい大切なのが「首元」のケアです。

夏からのUVケアじゃ遅い!「春」からしっかり紫外線ケアを

夏からのUVケアじゃ遅い!「春」からしっかり紫外線ケアを


紫外線といえば夏を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は「春」も油断をしてはいけない季節です。
とくに3~4月は朝晩の冷え込みも残っていますが、実はこの時期になると残暑が厳しい9月と同量程度の紫外線が降っているといわれているのです。

【スキンケアの常識】ハンドプレスのメリットとやり方

【スキンケアの常識】ハンドプレスのメリットとやり方


ハンドプレスとは、手のひらを肌に密着させながら化粧水などを浸透させるスキンケアの手法のこと。
コットンやパックなどさまざまなスキンケア方法がありますが、このハンドプレスは近年「肌に良い」と注目を集めています。

ママ必見!「産後ニキビ」の原因と対策ケアテクニック

ママ必見!「産後ニキビ」の原因と対策ケアテクニック


産後のママは、体質の変化やストレスからニキビが増えてしまうことがあります。

赤ちゃんがいるとスキンケアにも十分な時間が割けなくなるため、なかなか治らなくて悩みのタネになってしまいますよね。

多忙女子こそ始めてみて!高保湿な時短スキンケア術

多忙女子こそ始めてみて!高保湿な時短スキンケア術


忙しい時は睡眠や準備などを優先してしまうため、ついついスキンケアを後回し&手抜きにしてしまいがちですよね。
そのため、多忙な時期になるとストレスや生活リズムの乱れの影響も受けて、あっという間に肌荒れしてしまう女性も多いはず。

すっぴんでもパンダ目!? 目元の色素沈着の原因と対策

すっぴんでもパンダ目!? 目元の色素沈着の原因と対策


「目元が茶色っぽくくすんでいるから、すっぴんに自信がない…」という女性は意外と多いもの。目の周りを囲うような色素沈着は、化粧ノリも悪くなり、血色も悪く見えたりとデメリットばかりですよね。
では、なぜ目元の皮膚だけ色素が濃くなってしまうのでしょうか?

痩せ型の方は必見! こけた頬が老け顔を悪化させる!?

痩せ型の方は必見! こけた頬が老け顔を悪化させる!?


年齢を重ねるごとに、見た目に関する悩みは増えていきますよね。
とくに、若い頃から痩せ型の方は、頬のこけが目立つ傾向にあります。
頬が痩せこけてしまうと、老けた印象が大きくなり貧相な雰囲気さえ漂いやすくなるもの。

更年期障害の症状に肌荒れが含まれるってホント?

更年期障害の症状に肌荒れが含まれるってホント?


40代半ば~50代の女性にやってくるといわれている更年期障害では、体のほてりや倦怠感、多汗、イライラ、不眠などの症状がよく見られます。
もちろん、上記以外の症状もたくさんあり、更年期の症状は人によって異なりますが、中には肌荒れに悩む方も多いもの。

このメイク崩れなんとかしたい! ドロドロテカり肌を防ぐ方法

このメイク崩れなんとかしたい! ドロドロテカり肌を防ぐ方法


女性にとってメイクは、その日1日の気分にも関係するほど重要なものです。

上手くアイラインが引けたり、ファンデーションのノリがいいと気分までウキウキとしますよね。

空気の乾燥が乾燥? 冬の赤み肌が起きる原因と改善対策

空気の乾燥が乾燥? 冬の赤み肌が起きる原因と改善対策


きちんと保湿ケアをしていても、「肌がごわごわする」「顔色がくすんでいる」こういったお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

このような肌トラブルの原因となるものの1つに「角質肥厚」があります。

肌質別! 肌に合ったクレンジングのタイプ・方法とは?

肌質別! 肌に合ったクレンジングのタイプ・方法とは?


「メイクが良く落ちるから」「パッケージのボトルが好みだから」など、人それぞれクレンジング剤を選ぶ基準は異なるでしょう。

しかし、クレンジング剤を選ぶ上で、何よりも重視しなければならないのが「自分の肌質に合っているかどうか」です。

洗顔後に出る「白い角栓」の正しい対処・改善方法は?

洗顔後に出る「白い角栓」の正しい対処・改善方法は?


洗顔後や入浴後、ふと鏡を見るとキレイにしたはずなのに、小鼻の毛穴に白いポツポツが浮き出ていることはありませんか?
「丁寧に洗顔をしているのに、どうして?」と悲しく疑問を抱いてしまいますが、これを無理に掻きだそうとしてはいけません。

クマにもさまざまな種類が? 青・茶・黒クマの違いとは?

クマにもさまざまな種類が? 青・茶・黒クマの違いとは?


目元にクマができてしまうと、お疲れ気味に見えたり老け顔の原因になったりしてしまいます。
一見、目元にできるクマはみな同じのように見えますが、実は3つの種類があることをご存知でしょうか。
「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」と色別に分けられている3種類のクマですが、これは種類によってそれぞれ原因や対策方法が異なります。

顔色まで悪く見える? 唇の色が悪くなる「NG習慣」4つ

顔色まで悪く見える? 唇の色が悪くなる「NG習慣」4つ


鏡を見ながら「なんだか唇の色がぼやけて見える」「唇のくすみが気になる」と思ったことはありませんか?
唇の色が悪いと、顔全体が暗く見えてしまったり、老けて見えてしまったりするので注意が必要です。
血色のいいぷるぷる唇は、女性の魅力を大きく引き上げてくれるもの。

暖房が肌を刺激する!? 敏感肌を守るスキンケア方法

暖房が肌を刺激する!? 敏感肌を守るスキンケア方法


敏感肌の方にとっては冬場の暖房は刺激となることがあるので要注意です。

肌を乾燥から守るために暖房を使うときに気を付けたいことや、敏感肌と感じている人のスキンケア方法について紹介します。

お風呂あがりのタイミングが重要! 効果的な保湿ケアとは?

お風呂あがりのタイミングが重要! 効果的な保湿ケアとは?


肌の乾燥は、放っておくとシミやしわの原因になることもあるので毎日の丁寧なケアが大切です。
しっかりと保湿するためには、お風呂あがりにこそ徹底的な保湿ケアをする必要があります。

入浴後に行うべき保湿ケアの重要性とその手順について紹介します。

空気の乾燥が乾燥? 冬の赤み肌が起きる原因と改善対策

空気の乾燥が乾燥? 冬の赤み肌が起きる原因と改善対策


冬は空気が乾燥し、お肌のコンディションが不安定になりがちですが、冷たい空気に触れてから暖かい室内に入ったときに、頬の肌に赤みが出てしまうことはありませんか?
この状態は、いわゆる冬の「赤ら顔」と呼ばれるものですが、赤く染まってしまった頬を人から指摘されたり、お顔が火照ったままの状態がなかなか治らないと、人からの目線が気になってしまいますよね。

油断大敵! 冬こそ紫外線ケアが重要な理由とケアポイント

油断大敵! 冬こそ紫外線ケアが重要な理由とケアポイント


こんがりと日に焼けた小麦肌の健康的な女性も素敵ですが、やはり透明感あふれる白肌の女性は上品で可憐なイメージがあり憧れてしまいますよね。
肌の白さをキープするためには、日中の紫外線対策がとても大切ですが、意外と見落としなのが冬場の紫外線対策です。

表情筋の鍛え方が決め手! 顔の形でたるみ方が違うって本当?

表情筋の鍛え方が決め手! 顔の形でたるみ方が違うって本当?


ふと鏡を覗き込んだときに気が付いてしまう、口元のたるみや目の下のたるみ。
いきなり顔が老けた印象になってしまって、慌ててしまいますよね。
顔の皮膚は全身の中でも薄く、デリケートで加齢による老化の影響が出やすい部位。

老け顔予防に! ツボ押し&保湿で目尻のシワを撃退する方法

老け顔予防に! ツボ押し&保湿で目尻のシワを撃退する方法


笑顔を作るたびにどんどんと深くなってしまう、目尻のシワに悩んでいませんか?

鳥の足跡のように広がるシワができてしまうと、見た目の年齢を一気に老け込ませてしまいます。

気を付けて! 目の下のクマをつくる原因と改善方法

気を付けて! 目の下のクマをつくる原因と改善方法


目の下にクマができてしまうと、老けた印象を与えたり、お疲れ気味な顔に見せてしまいます。
「忙しくて疲れているから………」「寝不足気味が続いている」と言い訳をしてしまいがちですが、そのクマができた原因は、疲労や睡眠不足だけではないかもしれません。

秋のゆらぎ肌対策を! 肌を健やかに保ってくれる秋の旬食材とは

秋のゆらぎ肌対策を! 肌を健やかに保ってくれる秋の旬食材とは


季節の変わり目に風邪などを引きやすくなってしまうことは良く知られていますが、お肌も季節の変わり目で、不安定になりがちです。
普段と違う肌荒れが起きたり、極端な乾燥肌や脂性肌に傾いてしまう肌トラブルは、「ゆらぎ肌」とも呼ばれていて、最近ではこのゆらぎ肌に悩む女性が急増しています。

なんとかしたい! 首元のたるみ解消法3選

なんとかしたい! 首元のたるみ解消法3選


首のシワが深くなったり二重あごが目立つなど、このような状態が気になるとき、その原因はスマホにあるのかもしれません。
現代人にとって、スマホはなくてはならない物の1つですが、現在スマホが原因となっている「スマホ老け顔」にお悩みの方が増えているようです。

なんとかしたい! 首元のたるみ解消法3選

なんとかしたい! 首元のたるみ解消法3選


年齢を重ねると共に次第に気になってくるのが「首元のたるみ」です。
顔の肌には毎日スキンケアを欠かさないという方でも、つい見落としなのが首。

首元がたるんでしまうと太った印象や老けて見せてしまうことがあります。

これは絶対ダメ! ほうれい線を濃くする4つのNG習慣

これは絶対ダメ! ほうれい線を濃くする4つのNG習慣


「どんなにスキンケアをしていても、なかなかほうれい線が改善されない……。」とお悩みの方は多いと思いますが、実は毎日の習慣の中にほうれい線を濃くしてしまう原因が隠されています。
知らず知らずのうちにほうれい線を作る習慣を行っていることで毎日のスキンケアが台無しになっているのです。

肌のかゆみの原因は汗だけじゃない! かゆみ肌の原因とは?

肌のかゆみの原因は汗だけじゃない! かゆみ肌の原因とは?


季節は秋であっても冬であっても汗をかくことはありますが、汗をかくと肌にかゆみを感じる方は多いもの。
このことから、肌がかゆいときには汗が原因だと勘違いしている方もいますが、実は汗以外でもかゆみ肌の原因となることがあります。
今回は、肌がかゆみを感じてしまう原因をご紹介いたします。

日焼けした皮をむいてはダメ!? 日焼け後のスキンケアポイント

日焼けした皮をむいてはダメ!? 日焼け後のスキンケアポイント


夏の日差しは強烈で、日焼け止めや帽子などでガードしても、いつの間にか日焼けをしてしまうことがあります。
多少の日焼けなら健康的に見えますが、いつの間にかお肌がポロポロとむけてきてしまうのは困りものですよね。
また、ついつい我慢ができなくて、自分で皮をむいてしまうなんてことも……。

夏の脂性肌に悩む人の「肌荒れ対策スキンケア」

夏の脂性肌に悩む人の「肌荒れ対策スキンケア」


汗をかくのは健康的ではありますが、お化粧も崩れてしまうし、臭いも気になりがち。
さらに、汗によるお肌へのダメージも気になってしまいます。
今回は夏やスポーツ後に心がけてもらいたい、汗によるダメージからお肌を守るスキンケアのポイントについて解説します。

夏の脂性肌に悩む人の「肌荒れ対策スキンケア」

夏の脂性肌に悩む人の「肌荒れ対策スキンケア」


夏場は気温が上がり皮脂や汗が増え、脂性肌に傾いてしまう方も多いですね。

夏の脂性肌に悩んでいる方におすすめの「肌荒れ対策スキンケア」の方法やコツについてご紹介します。

頬に角栓ができる原因と解消するケアのコツ

頬に角栓ができる原因と解消するケアのコツ


顔の中でも大きなスペースを占める頬にできてしまう角栓。
毛穴を目立たせ肌を汚く見せてしまうため、女性の大きな悩みになってしまうことも多いものです。

なぜ頬に角栓ができてしまうのでしょうか? その原因とケア方法について紹介していきます。

肌も夏バテする!? キレイな肌で秋を迎えるためのポイント4選

肌も夏バテする!? キレイな肌で秋を迎えるためのポイント4選


夏は、強い紫外線とエアコンによる乾燥、室内と屋外の温度差など、肌を痛めつける要素がたくさんある季節です。
日焼け対策は万全だとしても、知らず知らずのうちに肌はとても疲れて夏バテ状態に。
そのままにしておくと、その疲れが秋になって出てきてしまいますから、夏のうちにきちんとケアしておきましょう。

今すぐできる! インナードライ肌のセルフチェック方法

今すぐできる! インナードライ肌のセルフチェック方法


夏の肌は汗や皮脂でベタつくため、「十分にうるおっている」と勘違いしがちです。
しかし実は夏の肌こそ乾燥しやすく、ベタつくのにカサつく”インナードライ肌”になりやすくなっています。
正しいスキンケアをするためにも、まずは自分がインナードライ肌かどうか、セルフチェックで確かめてみましょう。

くすみをすっきり! 正しい顔そりで透明感のある肌に!

くすみをすっきり! 正しい顔そりで透明感のある肌に!


女性にとって透明感のある肌は理想です。
丁寧なスキンケアに取り組んだり、くすみを除去する美白アイテムを使用しているという人も多いのではないでしょうか。
「それでもなんとなくくすんでいるような気がする」という場合、顔に生えている産毛が原因かもしれません。


栄養素が不足している? お肌のカサつきが気になる原因

栄養素が不足している? お肌のカサつきが気になる原因


普段はお肌が乾燥するなど「大きな肌トラブルを感じたことがない」という人が、「なんとなくカサつきが気になる」という場合、もしかしたら栄養素の偏りが原因かもしれません。
お肌の潤いをキープするためには、どんな栄養素を積極的に摂ると良いのでしょうか。

肌にも髪にも? 男性ホルモンの増加が女性に与える影響

肌にも髪にも? 男性ホルモンの増加が女性に与える影響


「最近ひげや体毛が濃くなってきた」と悩んでいませんか?
もしかしたらその悩み、男性ホルモンの増加が関係しているかもしれません。
実は女性の体内にも男性ホルモンが存在し、増えると思わぬ悪影響が出てしまうのです。

肌の水分量が減少する原因と保水力をアップさせる方法

肌の水分量が減少する原因と保水力をアップさせる方法


肌を触るとカサついたりゴワついていませんか?
それは肌の水分量が低下している証拠です。

みずみずしい肌を取り戻すために、肌の水分量が減る原因と改善方法を詳しく探ってみましょう。


テカり・カサつきを防ぐ【混合肌ベースメイクテクニック】

テカり・カサつきを防ぐ【混合肌ベースメイクテクニック】


混合肌だと、メイク後の悩みがつきないもの。

TゾーンはテカるのにUゾーンはカサついて、鏡を見るのもメイクを直すのも嫌になってしまいますよね。
そんな厄介な悩みを減らすためには、ちょっとしたコツやアイテムの使い分けが必要になります。

肌荒れを招かない! 風邪を引いた時のスキンケアポイント

肌荒れを招かない! 風邪を引いた時のスキンケアポイント


風邪を引いている時は肌のコンディションも低下してしまうもの。

「体調は回復したのに肌荒れが残ってしまった……」ということのないように、風邪を引いた時のスキンケア方法を詳しく探ってみましょう。

血液の汚れは美肌の敵! 血液に悪影響な習慣5つ

血液の汚れは美肌の敵! 血液に悪影響な習慣5つ


年齢を重ねるにつれて気になるお肌のシミ。
その原因のひとつが血液の汚れにあるってご存知でしたか?

血液中の毒素は、全身をめぐってやがて皮膚に蓄積され、シミのもとになってしまいます。

くすみの原因は肩こり!? 肩こり対策でくすみを解消

くすみの原因は肩こり!? 肩こり対策でくすみを解消


肌のくすみでお悩みのみなさん、もしかして普段から肩こりや首こりにもお悩みじゃありませんか?

一見まったく関係ないように思える「くすみ」と「こり」ですが、実は肌をくすませる原因には頭部周辺の血行不良が大きく関係しています。

美肌の秘訣は「昼間」のスキンケア! 3つのポイント

美肌の秘訣は「昼間」のスキンケア! 3つのポイント


朝と晩のスキンケアは今や女性の定番ですが、実は見過ごされがちな昼間のスキンケアが美肌作りにはとっても大切!
昼間の間ずっとお肌を放置しておくと、紫外線や乾燥などのダメージでお肌に負担がかかりやすくなります。


元のシワを悪化させる!? クレンジングNG例3つ

元のシワを悪化させる!? クレンジングNG例3つ


「最近目元のシワが気になり始めた……」
そんなあなたは、もしかして普段からアイメイクに力を入れていませんか?

目の周りの皮膚は他の部分に比べても弱く、外部からの刺激を受けやすいのでシワにもなりやすいといわれています。

フェイスラインの【ニキビ&角栓】の原因と対処法

フェイスラインの【ニキビ&角栓】の原因と対処法


比較的皮脂の少ない頬や顎などのフェイスライン沿ってできてしまうニキビ。
なかなか治らず再発してしまうことも多いため、悩みを抱えている人も多いですよね。
実はフェイスラインにできるニキビは「大人ニキビ」と呼ばれるもので、「思春期ニキビ」とは原因も対処方法も異なるもの。

生理中に肌荒れが起こってしまう「原因」と「スキンケア方法」

生理中に肌荒れが起こってしまう「原因」と「スキンケア方法」


「生理中や生理前になると肌が荒れてしまう……」という悩みを抱える女性は意外と多いもの。
生理中の女性はホルモンバランスの乱れなどから、肌が非常にデリケートな状態になってしまいます。

生理中に肌荒れが起こってしまう理由と、気をつけたいスキンケアのポイントについて紹介していきます。

乾燥対策は年中無休! オフィスでできる乾燥対策5つ

乾燥対策は年中無休! オフィスでできる乾燥対策5つ


一括で空調が管理されているオフィスでは、冬場はもちろん夏場でも冷房でお肌がカサカサに……。
そんなお悩み、あなたも抱えていませんか?
今回は、デスクワーク中でも周りに迷惑をかけることなく乾燥を防げる、とっておきの乾燥対策を5つピックアップしてみました!

繰り返しできる「こめかみニキビ」原因と対策方法

繰り返しできる「こめかみニキビ」原因と対策方法


厄介なニキビのなかでも、意外と頑固なのがこめかみに繰り返しできるニキビ。
「せっかく治ったと思っても、またいつの間にかできてしまっている!」
そんなこめかみニキビができる原因と効果的な対策方法について、まとめてご紹介していきます。

顔のたるみは頭皮から改善! 簡単頭皮マッサージ方法

顔のたるみは頭皮から改善! 簡単頭皮マッサージ方法


顔のたるみを改善したいからといって、顔だけを念入りにケアしていませんか?

しかし頭皮のケアがおろそかになっていると、顔をリフトアップすることは難しくなります。
なぜ頭皮のケアが必要なのか、たるみ改善に効果的な頭皮マッサージ方法とあわせて解説します。

保湿は二度塗りが鉄則! 口周りの粉吹きの原因と対策

保湿は二度塗りが鉄則! 口周りの粉吹きの原因と対策


口元の乾燥を感じて鏡を見てみると、粉が吹いている……という経験、意外とよくありますよね。
他の皮膚は何ともないのに、何故口周りだけ?と不思議に思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな口周りの乾燥の原因と、粉吹きの対策方法についてご紹介します。

姿勢が悪い=顔が老化? シワを予防する正しい姿勢とは

姿勢が悪い=顔が老化? シワを予防する正しい姿勢とは


スキンケアを念入りにしていても、姿勢がだらしないと老化を招くってご存じでしたか?
実は日中や寝る時の姿勢が、顔のシワに大きく関係しているのです。

どのような姿勢がシワを生むのか、シワを予防できる姿勢とあわせて詳しくご紹介します!

花粉が多い時期の肌トラブルの種類と対策方法

花粉が多い時期の肌トラブルの種類と対策方法


花粉は目や鼻だけでなく、肌にも悪影響を与えるってご存じでしたか?

もともと花粉症の人だけでなく、季節の変わり目に体調を崩す人、肌が敏感になる人も注意が必要です。
花粉が多い時期にはどのような肌トラブルが起こるのか、スキンケアやメイクでの対策方法とあわせて解説します。

同じブツブツでも違う! 角栓の3つの種類と改善方法

同じブツブツでも違う! 角栓の3つの種類と改善方法


鏡を見ると毛穴が詰まっていたり、手で触るとザラザラしていたりということはありませんか?この原因は「角栓」です。

角栓の原因は毛穴の詰まりですが、いろいろな種類があるためそれぞれの角栓に合った適切なケアが必要です。
そこで今回は、角栓の種類と改善方法を紹介します。

フェイスラインにできる「ニキビ」の3つの原因と改善方法

フェイスラインにできる「ニキビ」の3つの原因と改善方法


10代の頃にできていた「思春期ニキビ」と20代以降の大人になってからできてしまう「大人ニキビ」は、根本的に原因が違うため、改善方法も異なります。

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌によってできる場合がほとんどなのに対して、大人ニキビは皮脂の過剰分泌だけでなく、いろいろな原因によって引き起こされるのです。

なぜ?目元の乾燥3つの原因とすぐにできる乾燥対策

なぜ?目元の乾燥3つの原因とすぐにできる乾燥対策


冬は乾燥の季節です。空気の乾燥、暖房による室内の乾燥などで肌は乾燥しやすくなっています。
「まぶたが粉っぽい」、「まばたきがつっぱる」など、特に目元の乾燥が気になるという方も多いのではないでしょうか。
今回は、目元の乾燥の原因とその対策方法についてお話します。

空調による「肌の乾燥」を予防する3つのコツ

空調による「肌の乾燥」を予防する3つのコツ


寒さが厳しい冬は、ほとんどの方が煖房器具で部屋を暖めますよね。

空調で部屋が暖まると、冬でも快適にリラックスして過ごすことができますが、暖房器具には肌を乾燥させてしまうデメリットもあるのです。

素肌を保護する「ピーリング後」の【徹底保湿ケアテクニック】

素肌を保護する「ピーリング後」の【徹底保湿ケアテクニック】


ニキビ予防やくすみ改善など、美肌効果が期待できるピーリング。
エステやクリニックだけでなく、自宅で行えるホームピーリングも人気です。

しかしピーリング後のケアを怠ると、肌が乾燥し肌トラブルを起こしてしまうことも。

「デコルテ」をケアすべき理由と3つの方法

「デコルテ」をケアすべき理由と3つの方法


「顔のスキンケアには、時間もお金もかけている!」全身の中で、もっとも人から見られる部位は「顔」と考える女性は多いため、このような方は少なくありません。
しかし、人から見られているのはなにも顔だけではありません。
デコルテも人目につきやすい部分なのです。

頬をリフトアップして若々しく! 頬のたるみを解消!

頬をリフトアップして若々しく! 頬のたるみを解消!


頬がたるんでいると、どうしても老けて見られがちです。

頬をきゅっとリフトアップして、いつまでも若々しく見られたいですよね。
そこで今回は頬のたるみを解消するためのエクササイズや顔ヨガを紹介します。


1日5分で二の腕をすっきり! 「マッサージ」と「エクササイズ」

1日5分で二の腕をすっきり! 「マッサージ」と「エクササイズ」


洋服で隠れている冬場はさほど気になりませんが、今後暖かくなってきて肌の露出が増えると、二の腕の太さが気になり始めます。
脂肪でたるんだ二の腕、暖かくなる前に何とかしたいですよね。
そこで今回は二の腕をすっきりさせるマッサージとエクササイズを紹介します。

腫れぼったい目元を解消!? すっきり目元マッサージのポイント

腫れぼったい目元を解消!? すっきり目元マッサージのポイント


まぶたが腫れぼったく感じたり、なんだか目元がすっきりしないという人も多いでしょう。
すっきり目元を手に入れるには、マッサージが効果的です。
そこで今回は、まぶたの脂肪を刺激して解消させるマッサージ法を紹介します。

これで合ってる? ミスト化粧水、正しく使ってしっかり保湿

これで合ってる? ミスト化粧水、正しく使ってしっかり保湿


シュッとひと吹きするだけでお肌を潤すことができるミストタイプの化粧水、「たっぷり使っているはずなのになんだか潤いが足りない気がする」という人も多いことでしょう。
便利に使えることが魅力ですが、正しく使わないと保湿不足の原因となることも。
そこで今回はミスト化粧水の正しい使い方を紹介します。

輪郭がぼけやる原因は?顔のたるみと丸みをとる方法

輪郭がぼけやる原因は?顔のたるみと丸みをとる方法


急激に太ったわけでもないのに顔の輪郭がぼやけたり、顔が大きくなったような気がするという場合、顔の皮膚がたるんでいる可能性があります。

顔のたるみはなぜ引き起こされるのでしょうか?
注意したい生活習慣や、改善方法をご紹介します。

夜更かしで肌が大ピンチ!徹夜明けの肌を労わる方法

夜更かしで肌が大ピンチ!徹夜明けの肌を労わる方法


仕事が終わらずに徹夜をしたり、夜通し遊んでしまったりした後、ひどい肌荒れを起こした経験はありませんか?
徹夜明けの肌は、健康的な肌とは程遠い状態となっています。

徹夜明けの肌はどんな状態になっているのでしょうか?

乾燥肌を防ぐ「朝のスキンケア」のポイント

乾燥肌を防ぐ「朝のスキンケア」のポイント


ピリピリとしたつっぱりを感じるような乾燥肌や、肌が乾燥して粉をふいたようにかさついてしまう乾燥肌。

辛いですよね。
乾燥肌を改善しようと、夜のスキンケアばかりに気を取られていませんか?

やっかいな「産後のむくみ」!その原因と効果的な解消法

やっかいな「産後のむくみ」!その原因と効果的な解消法


妊娠出産を経験する前はむくみ知らずだったのに、赤ちゃんを出産後にむくみの症状に悩まされるという人は少なくありません。
なぜ、産後にむくみの症状が出るのでしょうか?
産後にむくんでしまう原因、またその効果的な解消法をご紹介します。

乾燥から肌を守れ! 実践したいパーツ別パック法

乾燥から肌を守れ! 実践したいパーツ別パック法


ひと言で「顔」と言っても、それぞれ皮膚の薄さも違えば皮脂の量も異なります。

同じケアをしていたら、少し物足りなさを感じるパーツが出てきてしまうのは、当然のことです。
そこで今回は、乾燥から肌を守るために実践したい、パーツ別のパック法を紹介します。

今日からできる! 目元パックの方法「4選」

今日からできる! 目元パックの方法「4選」


目元の皮膚は薄いのでシワやクマなどができやすいとされています。

老け顔にならないためにも、目元のトラブルをケアで防止することが大切です。
そこで今回は、おすすめの目元パックの方法をいくつかご紹介します。

少しのケアが重要! 産後ママの肌トラブル回避術

少しのケアが重要! 産後ママの肌トラブル回避術


出産後はどうしても赤ちゃん中心の生活となってしまいます。

授乳や赤ちゃんからの要求で、朝なのか夜なのか分からなくなるような生活になるような方も少なくありません。

顔のうぶ毛処理は美肌への第一歩! 正しい処理とケア法

顔のうぶ毛処理は美肌への第一歩! 正しい処理とケア法


メイク乗りを良くするため、また肌をキレイに見せるために顔のうぶ毛を処理する女性が増えてきています。

顔のうぶ毛を処理することで得られるメリットは多いのですが、正しい処理とアフターケアを行わないと肌が荒れてしまうことも……。

目元スッキリ!「まぶたのたるみ」解消エクササイズ3つ

目元スッキリ!「まぶたのたるみ」解消エクササイズ3つ


まぶたがたるんでいると、どんなにメイクを頑張っても疲れて見えたり、老けて見られてしまいますよね。
しかしまぶたは、顔の中でも非常にたるみやすいパーツです。
今回は、まぶたがたるんでしまう理由とたるみを解消させるエクササイズをご紹介します。

間違った洗顔が乾燥の原因に!潤いを守る洗顔方法とは

間違った洗顔が乾燥の原因に!潤いを守る洗顔方法とは


カサつきやキメの乱れなど、さまざまな肌トラブルの発端となる乾燥肌。
実は洗顔でも、この乾燥肌が悪化してしまうケースがあることをご存じでしたか?
洗顔が乾燥を招く理由と、乾燥肌に適したスキンケア方法をご紹介します。

リップクリームでは治らない!?唇が乾燥する原因とは

リップクリームでは治らない!?唇が乾燥する原因とは


魅力的な女性でいるために、唇はいつでもうるおいとツヤをキープしていたいものですよね。
しかし唇は、さまざまな要因によってかんたんに乾燥してしまうパーツの一つです。
リップクリームを塗っただけでは、乾燥が治らないこともあります。

乾燥だけじゃない!顔の皮がむける3つの原因と対策方法

乾燥だけじゃない!顔の皮がむける3つの原因と対策方法


小鼻や頬など、顔の皮むけに悩んでいませんか?
皮がむけているとメイクのりも悪く、その部分から肌荒れを起こすこともありますよね。
女性の美容をジャマする、皮むけの原因と対策方法を知り、いつでもツルツルすべすべの肌をキープできる女性を目指しましょう!

化粧崩れなしの肌へ! 保湿度満点の美肌作り

化粧崩れなしの肌へ! 保湿度満点の美肌作り


夏は汗をかきやすい季節ですが、実は汗によって乾燥肌になってしまうかもしれません。

乾燥肌になると、肌にダメージを与えやすくなりますし、化粧崩れも起きやすくなるので、早急に対策する必要があります。

肌の天敵「エアコン」も怖くない! 夏の敏感肌対策

肌の天敵「エアコン」も怖くない! 夏の敏感肌対策


昨今の夏の猛暑はクーラーなしでは過ごせません。

熱中症で死者が続出するようになり、エアコンで室内を冷やすようにと天気予報でも奨励しています。
熱帯夜はタイマーを使わずにエアコンをつけっぱなしで寝るのを勧めるお医者さんも多いですね。

STOP「シミ・シワ・たるみ」! エイジングケアは秋が勝負

STOP「シミ・シワ・たるみ」! エイジングケアは秋が勝負


秋こそエイジングケアが必要な季節です。
なぜなら、過酷な夏の暑さや冷房、紫外線によるダメージが、お肌へ悪影響を与えているからです。
今はまだ目に見えなくても、このまま放っておいては、あっと言う間にシミ・シワ・たるみとなって肌に現れてきます。

シミやシワを防止するには「毎日の食べ物が決め手」!

シミやシワを防止するには「毎日の食べ物が決め手」!


紫外線を浴びると老化の原因となる活性酸素が体内で発生し、肌を酸化させてしまいます。
さらに活性酸素はコラーゲンを破壊し、メラニン過剰発生させるので、シミやシワの原因にもなりかねません。
このようなダメージをもたらす紫外線は美肌の天敵と言えますね。

あなたは大丈夫? 乾燥しやすい夏の肌に要注意!

あなたは大丈夫? 乾燥しやすい夏の肌に要注意!


夏は汗や皮脂の量が多くなるため「お肌が潤っている」と感じてしまいがちですが、実は夏のお肌は様々な要因に晒されとても乾燥しやすくなっています。

特に30代を過ぎてからの「夏の肌ケア」は、将来の肌質を左右するとても重要な要素。

知っておきたい! シミの種類と対策方法

知っておきたい! シミの種類と対策方法


いつの時代も女性を悩ませるお肌のシミ。 温めたタオルを使い効率的に美容ケアを行う「蒸しタオル美容法」。
しかし、シミには様々な種類のものがあり、それぞれ原因や対策方法も違うもの。
効果的なシミ対策を行うためには、正しい知識とシミにあった肌ケアの二つが必要不可欠な要素です。

「蒸しタオル美容法」で週末に集中美肌ケア!

「蒸しタオル美容法」で週末に集中美肌ケア!


温めたタオルを使い効率的に美容ケアを行う「蒸しタオル美容法」。

お金も時間もかからず自宅で手軽にできて、美容効果も高いため非常に人気のある美容ケア方法ですが、やり方を間違えると逆効果になってしまうことも。

視力低下だけじゃない!? パソコンが「目元のシワ」を作る理由

視力低下だけじゃない!? パソコンが「目元のシワ」を作る理由


家でも仕事でもパソコンやスマートフォンを使う機会が多い現代、目の疲れが慢性化している女性も多いですよね。
しかしその目の疲れ、放置しておくと視力が低下してしまうだけでなく「目元のシワ」の原因になってしまうことも。

肌質によって変えたい基礎化粧品の【選び方&注意点】

肌質によって変えたい基礎化粧品の【選び方&注意点】


乾燥肌や混合肌など、私たちの肌質は人によってそれぞれ違います。肌質が違えば、必要とする基礎化粧品も変わるもの。

それぞれの肌に適した化粧品や、選ぶ時の注意点などをご紹介します。

エイジングケアに効果的な運動法!

エイジングケアに効果的な運動法!


効果的にエンジングケアをするなら、スキンケアだけでなく運動にも力を入れましょう。
運動と若々しさの関係性や、エイジングケアに適した運動法をご紹介します!
年齢を重ねるごとに気になってくるボディラインの崩れ。

眠る前の保湿ケアで「いつもと違う」肌へ

眠る前の保湿ケアで「いつもと違う」肌へ


入浴後や洗顔後にスキンケアをしっかりと行っている方は多いでしょう。
しかし、眠る前にスキンケアの一環として保湿ケアを行っている方は、思っている以上に少ないです。
肌のことを考えた時、寝る前の保湿ケアは欠かせません。

梅雨の湿気は肌に大敵!? 正しい対策を!

梅雨の湿気は肌に大敵!? 正しい対策を!


梅雨の季節が近づいてきましたね。雨でジメジメとした毎日が続くと、気持ちが沈んでしまう方も多いのではないでしょうか。
しかし、影響を受けるのは気持ちだけではありません。肌にとっても湿気は大敵です。

口輪筋がカギ!? ほうれい線の原因&エクササイズ

口輪筋がカギ!? ほうれい線の原因&エクササイズ


女性にとって、もっとも出来て欲しくないシワと言えばほうれい線ですよね。
そんな憎きほうれい線が目立ってしまう、本当の理由を知っていますか?
ほうれい線ができる原因と、効果的なエクササイズをご紹介します!

その癖キケンかも! メラニン色素を増やす生活習慣とは?

その癖キケンかも! メラニン色素を増やす生活習慣とは?


シミが増える原因と言えば紫外線ですよね。

しかし私たちの生活習慣の中にも、シミの元となるメラニン色素を増やす行為があるって知っていましたか?
シミが気になる人は、NG習慣を繰り返していないかチェックしてみましょう。

必見! 敏感肌のためのクレンジング講座

必見! 敏感肌のためのクレンジング講座


数ある肌タイプの中でも、「敏感肌」は特にケアが大変です。
中でも、毎日行うクレンジングで肌荒れが悪化してしまう方も多くいらっしゃるはず。
敏感肌は、どのようなクレンジングをすれば肌荒れを起こさずに済むのでしょうか?

シミ・シワの改善に繋がる睡眠法とは?

シミ・シワの改善に繋がる睡眠法とは?


シミ・シワを予防する対策法には、さまざまな物があります。
スキンケア法や紫外線予防、食事などによる対策が一般的ですが、実は睡眠にもシミ・シワを予防する効果があるのです。

注意! マスクが敏感肌の原因になっている?

注意! マスクが敏感肌の原因になっている?


化粧が面倒くさい休日や肌が荒れてしまった日などは、マスクを使用してスッピンを隠しているという女性は多いのではないでしょうか。
確かにマスクをするだけで顔の大半を隠すことが出来るし、ウイルス予防にもなります。

今日から出来る! 乾燥肌を予防する食事法

今日から出来る! 乾燥肌を予防する食事法


乾燥肌は、年間を通して予防しなければならないお肌の大敵です。
スキンケア、生活リズムなど様々な予防法がありますが、体の健康を保つ食事からも乾燥肌を予防することができます。

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】


見た目を実年齢以上に見せてしまう顔のシワは、女性にとって大きな悩みの一つです。
シワが出来る原因は、加齢や乾燥などさまざまなものがありますが、そのなかでも表情筋の衰えは見逃せません。

UVAが最大!? 今の時期から紫外線には要注意!

UVAが最大!? 今の時期から紫外線には要注意!


梅雨が明けてから、紫外線対策を行おうと思っていませんか? それでは紫外線対策として遅すぎます。
紫外線は夏を迎える前の、今の時期から増えてきているからです

特にシミやシワを引き起こす原因となる、UVAは5月がピークとも言われています。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら