5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

肌トラブルの原因に!? 角質肥厚が肌にもたらす影響とは?

肌トラブルの原因に!? 角質肥厚が肌にもたらす影響とは?

空気の乾燥が乾燥? 冬の赤み肌が起きる原因と改善対策

きちんと保湿ケアをしていても、「肌がごわごわする」「顔色がくすんでいる」こういったお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

このような肌トラブルの原因となるものの1つに「角質肥厚」があります。
あまり聞きなれない言葉ではありますが、実は気がつかない間に肌がこの角質肥厚状態になっている女性は多いもの。
角質肥厚の状態を放置してしまうと、さまざまな肌トラブルを引き起こし、肌がどんどんと老化してしまうこともあります。

すべすべの潤い素肌を手に入れるためには、いち早く正しいケアを行って角質肥厚を解消することが大切です。

今回は、角質肥厚がなぜ起きてしまうのか、またそれと合わせて正しい解消方法をご紹介いたします。

「角質肥厚」ってどんなもの?

角質肥厚とは、本来剝がれるはずの角質が肌の表面に残り続け、それがどんどんと溜まって厚みを増してしまった状態のことをいいます。
これが起こってしまうと、肌がごわついたりメイクノリが悪くなったり、スキンケアの浸透が悪くなったりと、さまざまなお悩みにつながるのです。

また、角質肥厚を放置してしまうとシミやシワ、ニキビ、たるみ、くすみなどの肌トラブルの原因にもなります。
肌を健やかに保つためには、角質肥厚の原因を知って、それを予防する対策ケアを行っていくことが大切です。
次に、角質肥厚の原因をご紹介いたします。

なぜ「角質肥厚」が起こってしまうの?

角質肥厚が起こる最大の原因といえるのが「ターンオーバーの乱れ」です。
ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことで、年齢によってその周期は長くなっていきますが、一般的に約28日周期で進んでいます。
しかし、ターンオーバーは生活習慣やストレス、体の冷えなどがあると周期に乱れが生じてしまいます。

このようにターンオーバーが乱れ、肌の生まれ変わりが上手くいかなくなると、角質が溜まって角質肥厚が起こってしまうのです。

角質肥厚のケアにはターンオーバーを整えることがマスト

角質肥厚のケアにはターンオーバーを整えることがマスト

多くの女性を悩ませる角質肥厚ですが、これを予防し改善するためには、根本的な原因となっているターンオーバーの乱れを整えることが大切です。
ターンオーバーを整えるためには、毎日のスキンケアの徹底と生活習慣の改善が欠かせません。

まず、ターンオーバーの乱れは肌の乾燥によっても引き起こされるもの。
夜のうちにしっかりとメイクや皮脂汚れなどを落とし、お風呂上りや洗顔後には、丁寧な保湿を行いましょう。
時間をおかずに保湿することが大切なので、オールインワンクリームなどの使用がおすすめです。
さらに、毎日のお風呂をシャワーのみで済ませているという方も要注意。
シャワーだけでは体の冷えを改善することができずに、ターンオーバーが乱れてしまいます。
しっかりと湯船に浸かり体を芯から温めましょう。

そして、ターンオーバーの正常化にはたっぷりの睡眠も大切なポイントになります。
1日6時間以上の質の良い睡眠が取れるよう、寝る1時間前までにはテレビやPCの使用をやめる、カフェインの摂取を控えるなどを心がけましょう。

知らず知らずのうちに引き起こされている角質肥厚。「最近、肌の調子が下がってきたな」と思ったら、まずは角質肥厚を疑って上記のケアを行ってみましょう。
週に1~2回のセルフピーリングや、シートパックなどのスペシャルケアもおすすめです。

丁寧なケアと正しい生活習慣を送って、角質肥厚を予防、改善していきましょう。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら