5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

テカり・カサつきを防ぐ【混合肌ベースメイクテクニック】

テカり・カサつきを防ぐ【混合肌ベースメイクテクニック】

混合肌だと、メイク後の悩みがつきないもの。

TゾーンはテカるのにUゾーンはカサついて、鏡を見るのもメイクを直すのも嫌になってしまいますよね。
そんな厄介な悩みを減らすためには、ちょっとしたコツやアイテムの使い分けが必要になります。

混合肌でも1日中綺麗な肌でいるためにはどうしたら良いのか、詳しく探ってみましょう。

まずは土台作り!朝のスキンケアテクニック

血液の汚れは美肌の敵! 血液に悪影響な習慣5つ

メイク前のスキンケアを丁寧にしておくことで、メイク後の悩みを軽くすることができます。
混合肌を悪化させないためにも、以下のテクニックをマスターしておきましょう。

≪化粧水は顔全体にしっかりと≫
Tゾーンの皮脂浮き、Uゾーンの乾燥は、どちらも肌の水分不足が原因です。
その水分不足を補うために、化粧水は顔全体にまんべんなく与えてあげましょう。
朝のローションパックもテカリやカサつき防止になるため、おすすめです。

≪乳液・クリームは部分によって量を調節≫
化粧水後につける乳液やクリームは、部分によってつける量を変える必要があります。
Tゾーンには極力薄く塗り、Uゾーンにはたっぷりと塗るようにしましょう。
もしくは、保湿力の高い美容成分が配合されたオールインワンジェルを使ってもOKです。

テカリやカサつきを防ぐベースメイクテクニック

スキンケアで万全の土台を作ったら、いよいよベースメイクです。
1日中快適な肌でいるために、メイクにも細心の注意を払いましょう。

≪化粧下地は2種類用意≫
化粧下地は、Tゾーン用・Uゾーン用の2種類用意すると◎
Tゾーンは皮脂コントロール機能のあるもの、Uゾーンは高保湿のものを選びましょう。
ここで崩れにくく乾燥しにくいベースを作っておけば、ファンデーションが浮いたり寄れたりする心配が少なくなります。

≪ファンデーションは薄塗りに≫
ファンデーションはTゾーンもUゾーンも、極力薄く塗るようにしましょう。
薄く塗ったほうが崩れにくいですし、万が一崩れてしまったとしても汚く見えることはありません。
なお、ニキビやシミなど、カバーしたい部分にはコンシーラーを使いましょう。

≪Tゾーンには皮脂取りパウダーを≫
Tゾーンのテカリが激しい場合は、さらに皮脂を吸着するパウダーを重ねましょう。
メイク直しの際は、テカりをティッシュで押さえてからパウダーを重ねると綺麗に仕上がりますよ。

混合肌ケアにつながる夜のクレンジングテクニック

しっかりとメイクをした日はオイルタイプのクレンジングを使いがちですが、オイルタイプは洗浄力が強いため、Uゾーンの乾燥を助長する恐れがあります。
ファンデーションが薄塗りであればクリームタイプのクレンジングでも十分落とせるので、混合肌改善のために切り替えて様子を見てみましょう。

メイクだけでなく丁寧な洗顔と保湿で、混合肌をいたわるケアを続けることが大切です。
テカりやカサつきにお悩みの方は、ぜひ試してみてください。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら