5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

フェイスラインにできる「ニキビ」の3つの原因と改善方法

フェイスラインにできる「ニキビ」の3つの原因と改善方法

10代の頃にできていた「思春期ニキビ」と20代以降の大人になってからできてしまう「大人ニキビ」は、根本的に原因が違うため、改善方法も異なります。

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌によってできる場合がほとんどなのに対して、大人ニキビは皮脂の過剰分泌だけでなく、いろいろな原因によって引き起こされるのです。
また、ニキビができる部位によっても原因が違うため、大人ニキビを治す際にはどこにできているかによっても対策を変える必要があります。

そこで今回は、フェイスライン付近にできるニキビの原因と改善方法を紹介します。

1. 保湿不足による肌の乾燥

毎日のスキンケアで忘れがちなのが、フェイスラインのスキンケアです。
肌が乾燥すると角質がたかくなるため、毛穴が詰まりやすくなってニキビができる原因となってしまいます。
洗顔後の徹底した保湿こそが、ニキビを予防してくれるのです。

たっぷりと化粧水を浸透させたあと、乳液やクリームで上からフタをするようにハンドプレスしましょう。

2. ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスは体内のバランスを整える役割を持つ機能で、皮脂の分泌にも影響を与えます。
睡眠不足や過度のストレス、栄養の偏った食生活などが影響して、ホルモンバランスを乱してしまうのです。
ホルモンバランスが乱れると、体内の皮脂分泌を促す黄体ホルモンが過剰に分泌されてしまいます。

すると、ホルモンバランスの影響を受けやすいフェイスラインにニキビができやすくなってしまうのです。

ストレスをためないよう工夫をする、質の良い睡眠をとるよう心掛ける、バランスの良い食生活を送るなどの基本的なことが大人ニキビ改善にはとても大切。
規則正しい生活を送れるように努力しましょう。

3. 摩擦による刺激

フェイスラインのニキビは、髪の毛やストール、洋服などの摩擦や刺激によってもできやすくなってしまいます。
髪の毛についているワックスやストール、洋服などの繊維の刺激による影響が強いのです。

また、仕事中やテレビを見ているときなどに、頬杖をついているという方は要注意。
手による摩擦や刺激、手についている目に見えない菌などがフェイスラインにつくことで、ニキビができやすくなります。

意識して顔周りに刺激を与えないように注意しましょう。

フェイスラインのニキビを改善する方法とは?

フェイスラインにできる「ニキビ」の3つの原因と改善方法

フェイスラインにできたニキビを改善するためには、先ほど説明した原因を改善するということが大切です。
フェイスラインまでしっかりスキンケアを行い、肌の乾燥を予防しましょう。

「ビタミンC誘導体」と「セラミド」はニキビの悩みにはピッタリ。
「ビタミンC誘導体」はニキビの炎症を抑えることができ、「セラミド」によって高い保湿効果を期待できます。

また、定期的なピーリングもフェイスラインのニキビ改善に効果的です。
古い角質がたまることでニキビを誘発させてしまうので、定期的にピーリングを行って古い角質を取り除きましょう。

美容クリニックでもピーリングを行うことができますが、フルーツ酸を配合した洗顔石鹸などを使うと手軽にピーリングをすることができます。
肌への刺激も弱いため、フェイスラインのニキビ予防として活躍してくれますよ。

治ったと思っても、また繰り返す大人ニキビ。顔にニキビが1つあるだけで、気分が下がってしまいますよね。
規則正しい生活や、丁寧なスキンケアを心掛けて、フェイスラインのニキビを改善し、笑顔で過ごせる毎日を手に入れましょう!



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら