5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

これで合ってる? ミスト化粧水、正しく使ってしっかり保湿

これで合ってる? ミスト化粧水、正しく使ってしっかり保湿

シュッとひと吹きするだけでお肌を潤すことができるミストタイプの化粧水、「たっぷり使っているはずなのになんだか潤いが足りない気がする」という人も多いことでしょう。
便利に使えることが魅力ですが、正しく使わないと保湿不足の原因となることも。

そこで今回はミスト化粧水の正しい使い方を紹介します。

ただひと吹きすればいいわけではない

ミストタイプの化粧水は、シュッとひと吹きするだけで顔全体に水分を与えることができます。
ただ顔に吹きかけただけでそのまま、というお手入れにしていませんか?
それだけでなんだか潤った気になってしまいますが、実はこれだけではNGです。

霧状になった化粧水は、水の粒が小さい分肌に付いた瞬間から蒸発し始めます。
肌表面の化粧水が蒸発する時に、肌にもともとある水分まで一緒に蒸発してしまうのです。

それが、ミストタイプの化粧水を使った時に潤い不足を感じる理由です。

ミストの後のひと手間がポイント

輪郭がぼけやる原因は?顔のたるみと丸みをとる方法

ミスト化粧水は手軽に使用できることが魅力ですが、ひと吹きしたあとのちょっとしたひと手間がポイントです。
シュッとひと吹きしたら、顔全体に馴染ませるようにハンドプレスでしっかり押さえます。
「顔の表面に水分がまだあるな」と感じる場合は、もう少し時間をかけてしっかり馴染ませましょう。
肌の上にまだ水分がある状態だと、先に紹介したように化粧水とともに肌の水分も蒸発する状態が続いていることになります。

手のひらとお肌が吸いつくような密着性を感じるくらいになったらOKです。
ミスト化粧水だとこのひと手間を省きがちですが、たったこれだけの手間を加えるだけで、潤いを感じることができます。

化粧水が馴染んだら、なるべく早い段階で乳液やクリーム、美容成分が配合されたオールインワンクリームなどでふたをしましょう。

メイクの上から使用するときは

ミストタイプの化粧水の良いところは、メイクをした上からでも使用できるということです。
メイク直しや乾燥が気になった時に使用するという人も多いでしょう。

メイクの上からミストタイプの化粧水を使用するときも、基本は普段のスキンケアと同じです。
ただ吹きかけただけでは、メイクをしているからといってもお肌の水分も一緒に蒸発します。
ひと吹きしてそのまま、なんてことがないようにしましょう。

メイク直しなどで使用する場合は、化粧水で湿らせたコットンを用意し、シュッとひと吹きしたらコットンで優しく馴染ませるようにしてください。

ミスト化粧水を保湿ケアに役立てるには、正しい方法で行うことが必須です。
ミスト化粧水だけに頼るのではなく、普段のスキンケアにプラスする形で取り入れることをおすすめします。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら