5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

汚れだけじゃない? 毛穴の黒ずみの意外な原因&解消ケア方法

汚れだけじゃない? 毛穴の黒ずみの意外な原因&解消ケア方法

汚れだけじゃない? 毛穴の黒ずみの意外な原因&解消ケア方法

毛穴の黒ずみは、性別や年齢を問わず多くの人が悩まされているトラブルです。
「どんなに洗っても黒ずみが取れない」「メイクをしても黒ずみが隠れない」と嘆いている方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな頑固な黒ずみが発生する原因を、解消につながるケア方法とあわせてご紹介します。

黒ずみ毛穴の原因は?

黒ずみ毛穴の原因は、実は1つではありません。
黒ずみ=毛穴の汚れというイメージがありますが、実は他の原因が関係していることもあるのです。
自分の黒ずみ毛穴はどのパターンに当てはまるのか、見極め方とあわせてチェックしてみましょう。

角栓の酸化

まずは毛穴の黒ずみを、拡大鏡などを使ってしっかり観察してみましょう。
毛穴に角栓が詰まっていて、その角栓が黒ずんでいるなら、汚れの酸化が原因だと考えられます。
毛穴に古い角質や皮脂、メイク汚れなどが蓄積し、それが空気に触れて酸化することで黒ずんでしまうのです。
このパターンは、クレンジングや洗顔が不十分な人、皮脂の分泌が活発な人に多い傾向があります。

乾燥による毛穴の開き

毛穴がぽっかりと開いて、その内側の影が黒ずみのように見えるなら、乾燥が原因の可能性があります。
乾燥によって肌の水分量が少なくなると、毛穴周りの角質がしぼんで、毛穴が開いてしまうのです。
毛穴の開きによる黒ずみは、肌を洗いすぎている人、保湿ケアが不十分な人に見られます。
皮脂の分泌が活発な人でも、肌の内部は乾いている可能性があるので注意が必要です。

また、肌が乾燥すると、ターンオーバーが乱れて古い角質が蓄積しやすくなります。
そもそも毛穴に詰まる角栓の主成分は、古い角質です。
つまり肌の乾燥は、毛穴に角栓ができやすくなる原因にもなってしまうのです。

黒ずみ毛穴のケア方法

乾燥肌を悪化させるお風呂の入り方④:入浴後に保湿しない・保湿が遅い

黒ずみ毛穴の改善には、角栓の除去と保湿が効果的です。
では、どのようなケアが有効なのか、具体的に見ていきましょう。

まずは角栓の除去から

毛穴に角栓が詰まっているようなら、まずはその角栓の除去が必要です。
お風呂で湯船にゆっくりと浸かり、身体を温めて毛穴を開いてから、指で優しく押すと角栓がニュルッと出てきますよ。
もっとしっかり角栓を取り除きたい場合は、オイルを染み込ませた綿棒で優しくなでると効果的です。
ただし、指や綿棒で出ない角栓は無理に取ろうとせずに、次の角栓ケアまで様子を見ましょう。
角栓ケアは週に1度ほど、定期的に行うことをおすすめします。

保湿で毛穴を目立たなく

角栓ケア後はそのまま放置せずに、きちんと保湿をしましょう。
化粧水を染み込ませたコットンで、2~3分ほどパックをすると効果的です。
角質が水分を含んでふっくらと盛り上がると同時に、毛穴がキュッと閉じて目立たなくなりますよ。コットンを外したあとは、クリームを薄く塗って水分の蒸発を防いでくださいね。
うるおいを保つことで、肌のターンオーバーを正常に整える効果も期待できます。

毛穴の黒ずみは、汚れだけが原因とは限りません。
意外なことに、肌の乾燥も黒ずみに大きく関係しているのです。
もちろん汚れが溜まっている場合は、まず取り除くことが大切です。その後はきちんと保湿を行って、つるんとした毛穴レス肌を手に入れましょう。

RAS A.I.33 (33g)

RAS A.I.01 アルガンオイル 30ml 超高圧熟成 【美容オイル】
お肌に保湿と潤いを与え、乾燥から守る「100%高品質」オーガニックアルガンオイル※オーガニック認証取得
詳しい商品情報はこちら



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら