5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

冬でも1日中しっとり肌! 乾燥を防ぐメイク前のスキンケア術

冬でも1日中しっとり肌! 乾燥を防ぐメイク前のスキンケア術

冬でも1日中しっとり肌! 乾燥を防ぐメイク前のスキンケア術

肌が乾燥する冬は、メイクをするとさらにカサつきが目立ってしまうことがあります。
そのようなトラブルを防いでツヤのあるしっとり肌を作るためには、メイク前のスキンケアを見直すことが大切です。
冬のメイク前にはどのようなスキンケアを行えば良いのか、4つのポイントに絞ってご紹介します。

冬のメイク前にすべきスキンケア術①:洗顔料を使って顔を洗う

「朝の洗顔は洗顔料を使わないほうが良い」ともいわれていますが、皮脂や古い角質は、ぬるま湯だけでは落とし切れません。
汚れが残っているとメイク崩れの原因にもなりますから、朝も洗顔料を使うようにしましょう。
ただし、洗浄力の強い洗顔料を使うと、肌が乾燥してしまいます。
保湿力があり、できるだけ添加物の少ない石けんを使うことをおすすめします。
また、肌本来のうるおいを逃さないために、32℃程度のぬるま湯を使いましょう。

冬のメイク前にすべきスキンケア術②:化粧水パックをする

みずみずしい肌に整えるためには、化粧水による水分補給が欠かせません。
朝でも時間に余裕があるときには、化粧水を含ませたコットンでパックをしましょう。
こうすることで、肌により十分な水分を与えることができます。
ただし、パックをする時間は3分まで。
これ以上長く行うと、コットンに水分を奪われ、かえって乾燥することがあります。
朝の支度に気を取られ、パックをしすぎないよう注意しましょう。

冬のメイク前にすべきスキンケア術③:クリームを重ねづけする

水分を肌に補給したあとは、その水分が蒸発しないようにクリームでフタをしましょう。
油分だけでなく、保湿成分が含まれるクリームを使うことがポイントです。
目元や口元などの乾燥しやすい部分には、さらに重ねてつけることをおすすめします。
そしてクリームをなじませたあとは、手のひらで顔全体を包みましょう。
手のひらで肌を温めることで、クリームの浸透がアップしますよ。

冬のメイク前にすべきスキンケア術④:優しくマッサージをする

スキンケアに時間をかけすぎない

クリームをつけるときには、軽くマッサージを行うと血行が良くなり、顔色が明るくなります。肌のカサつきだけでなく、くすみを防ぎたい方におすすめです。
ただし、強くこすりながら行うと肌を傷つけてしまいます。
クリームを塗りながら、顔の内側から外側、下から上へと撫でるように優しく行いましょう。耳の周りや首筋のマッサージも効果的です。

メイク後の肌の美しさは、メイク前のスキンケアに左右されるといっても過言ではありません。
カサつきがちな冬はメイクアイテムを変えるだけでなく、スキンケア方法も見直して、うるおいに満ちた肌を保ちましょう。

RAS A.I.6 ピュアソープ 100g

RAS A.I.6 ピュアソープ 100g
A.I.6は、職人が70日間かけてゆっくり熟成。特殊製法で限りなく不純物を除去し、お肌にやさしく保湿力のある洗いあがりをお届けします。乾燥肌・敏感肌の方にもオススメです。
詳しい商品情報はこちら

RAS A.I.33 (33g)

RAS A.I.33 (33g)
A.I.33はオールインワンパッククリーム!様々なスキンケア化粧品を使わなくてもこれ1つでOK!手間を節約、お財布にも嬉しい新世代の高機能パック。
詳しい商品情報はこちら



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら