5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

角質ケアで肌のゴワつきが悪化?!あなたのケア方法は大丈夫ですか?

角質ケアで肌のゴワつきが悪化?!あなたのケア方法は大丈夫ですか?

角質ケアで肌のゴワつきが悪化?!あなたのケア方法は大丈夫ですか?

肌がごわつき、角質が溜まってきた時に活躍する、スクラブ洗顔やピーリング、パックなどの角質ケア。
肌がつるつるになり、化粧のりもよくなるため、ついついやり過ぎていないでしょうか?
実はこれらの角質ケア、頻度や方法を間違えると知らず知らずのうちにトラブル肌の原因になりかねません。
ケアしているはずが、肌に負担をかけてしまっていたということにならないよう、正しい角質ケアの仕方について、確認してみましょう。

そもそも角質ケアはなぜ必要なの?

皮膚は、内側で新しい肌細胞が生まれ、それが少しずつ肌の表面へと押し上げられて角質層に達すると、古くなった角質となり、垢など一緒に自然と剥がれ落ちていきます。
その一連のサイクルを「ターンオーバー」といい、正常なターンオーバーを繰り返すことで、美肌が生まれます。
ターンオーバーが生活習慣などの影響で乱れると、角質が剥がれ落ちずに肌の表面に溜まっていき、肌に透明感がなくなり、ゴワつきやくすみが生じてしまいます。
そのような時に必要となるのが角質ケアです。肌に溜まってしまった余分な角質を、人工的に取り除き、正常なターンオーバーに戻してあげる役割を果たします。

取り除くのは余分な角質のみ

適度なターンオーバーのサイクルを保つために行う角質ケア。あくまでも取り除くのは余分な角質のみに留めることが大切です。
注意が必要なのは、ケア後にヒリヒリ痛んだりするケースです。
正常な角質までも除去している可能性があり、角質ケアのやり過ぎ、または刺激が強すぎる可能性があります。

やってはいけない!角質ケアのNG行為

スクラブ洗顔でごしごしと力を入れ過ぎていませんか?
ピーリングやパックの使用量や使用時間は守っていますか?
正常な角質や肌に必要な油分を必要以上に取り去ってしまうと、過剰に皮脂が分泌されたり、毛穴が目立ってしまうことがあります。

また、角質ケアは出来るだけ夜に行います。化粧のりがよくなるからといって、朝にスクラブ洗顔を使うのはやめましょう。
ターンオーバーは成長ホルモンが分泌される、夜22時から午前2時までの間に盛んに行われます。
本来、角質ケアは正常なターンオーバーを促すために行うものなので、夜寝る前が最も効果的かつ安全なのです。

角質ケアの頻度について

角質ケアの頻度は、使用する商品によって異なりますので、必ず説明書で確認しましょう。ただしそれはあくまでも目安と考えます。
肌は自分で再生する力を持っていますが、自分の体調によって肌のコンディションが変わるからです。

例えば、睡眠不足や疲れ気味、内臓系が弱っているなど体調が悪い時、ニキビや吹き出物で肌の状態があまり良くない、なんてときは角質ケアを控えるようにしましょう。
自分の体調が日々変わるのに連動して、肌の状態をよく確認して頻度を調節することが大切なのです。

正しい角質ケアの考え方

乾燥肌の毛穴対策

角質ケアはあくまでもターンオーバーを正常化させる一つの手段です。
余分な角質を取り除いた後は、すぐに充分な保湿を行い、バリア機能として働いてくれている角質を守りましょう。保湿完了までが角質ケアの流れと考えるとよいでしょう。
そして、新しい肌細胞が正常に生まれるよう、しっかりと睡眠時間を確保することも忘れないようにしましょう。

RAS A.I.33 (33g)

RAS A.I.6 ピュアソープ 100g
A.I.6は、職人が70日間かけてゆっくり熟成。特殊製法で限りなく不純物を除去し、お肌にやさしく保湿力のある洗いあがりをお届けします。
乾燥肌・敏感肌の方にもオススメです。
詳しい商品情報はこちら

RAS A.I.33 (33g)

RAS A.I.33 トライアルパック (3g)
A.I.33はオールインワンパッククリーム!様々なスキンケア化粧品を使わなくてもこれ1つでOK!手間を節約、お財布にも嬉しい新世代の高機能パック。
詳しい商品情報はこちら



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら