5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

今からできる! 肌のベタつきが気になる夏は“洗顔”を見直そう!

今からできる! 肌のベタつきが気になる夏は“洗顔”を見直そう!

今からできる! 肌のベタつきが気になる夏は“洗顔”を見直そう!

夏は汗や皮脂の分泌が増えるため、肌のベタつきが気になる季節です。

また、日焼け止めを塗る回数が増えるため、肌にとってはストレスがかかりやすい季節といえます。
肌にとって余分な汚れなどをすっきりと落とすためには、日ごろの洗顔を見直すことが大切です。
今回の記事では、正しい洗顔方法をご紹介しますので、さっそく実践してみましょう。

夏は肌ストレスが増加! 洗顔ですっきり落とそう

気温が高くなる夏は、大量の汗とともに流れ出てくる皮脂や日焼け止め、メイクなどが混ざり合い、肌がドロドロになりやすい季節です。
肌の汚れは大きな肌ストレスとなり、さまざまな肌トラブルの発生につながるため、できればしっかり落としたいもの。
しかし残念ながら、「間違った洗顔」を行っている人も案外少なくないのです。

例えば、面倒だからと「クレンジングをしない」「洗顔料を使わない」などの“洗い不足”なケース。
洗い残した皮脂汚れや日焼け止め、古い角質などが肌の負担になり、毛穴が詰まってニキビを発生させることにつながります。

逆に、1日に何度も洗顔をしたり、保湿が十分に行われなかったりといった“洗いすぎ・保湿不足”は肌から水分が蒸発して、うるおいを奪ってしまいます。
さらに、肌が乾燥から自らを守ろうとして大量の皮脂分泌を繰り返し、もっとベタつくようになってしまう……といった事態になることも。
肌のストレスを減らし、健やかに保つためには、正しい洗顔方法を行うことが大切です。

日ごろの洗顔を見直そう! 正しい洗顔方法とは

正しい洗顔方法で、肌にとって余計な汚れや古い角質をしっかりと落とすことができれば、肌トラブルの原因を減らすことができます。
さらに、新陳代謝が正常に機能し、肌の内側に水分をキープする力を持った新しい細胞が生まれてきます。
その結果、うるおいに満ちたハリのある肌に生まれ変わることができるのです。

まず、日焼け止めやメイクが肌に残っている場合は、クレンジング剤で落とします。
小鼻など汚れが溜まりやすい場所はクルクルと優しくなじませ、全てなじんだらぬるま湯ですすいでクレンジング剤を流していきましょう。
お湯が熱すぎると皮脂を取り過ぎてしまい、洗顔後に肌が乾燥する原因になりますし、水だと皮脂が落としきれないことも。人肌程度のぬるま湯ですと、乾燥しすぎないのに皮脂となじみやすく、汚れが落としやすくなります。

次に、洗顔料でたっぷりの泡を作ります。手で泡立ててもいいですが、洗顔ネットを使って丁寧に泡立てると、モコモコの泡が簡単に作れて便利です。
たっぷりの泡が作れたら、泡のクッション性を利用しながら、やさしく押すようなイメージで肌を洗っていきます。このとき、摩擦によるダメージを防ぐため、手が肌に直接触れないように気をつけましょう。

全て洗い上げたら、ぬるま湯ですすぎ忘れのないようにしっかりとすすぎます。
夏場は仕上げに冷たい水ですすぐと、肌が引き締まってメイク崩れが防げますので、試してみてくださいね。
最後に、タオルでこすらないようにやさしく押さえて水分を取り、化粧水や乳液、クリームなどでたっぷり保湿をすれば完了です!

洗顔方法を見直して、すっきり夏肌を目指そう!

洗顔方法を見直して、すっきり夏肌を目指そう!

夏の肌は紫外線や皮脂汚れなど、過酷な環境に晒されてダメージを受けやすくなっています。

また肌トラブルを予防するには、毎日の洗顔でやさしく確実に汚れを落として、肌をいたわってあげることが大切です。
今回ご紹介した「洗顔のポイント」を意識して、夏でもベタつきにくく、すっきりとした肌をキープしましょう!



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら