5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

目から入る紫外線がシミの原因になるってホント!?

目から入る紫外線がシミの原因になるってホント!?

目から入る紫外線がシミの原因になるってホント!?

一年を通して紫外線が最も気になるシーズンが近づいてきました。
日焼け止めや日傘、グローブなどでしっかり紫外線対策を行う方も多いでしょうが、目から入る紫外線にも注意が必要なことはご存知でしょうか?
今回は、目から入る紫外線が肌にどのような影響を及ぼすのか解説し、シミやそばかすといったトラブルから肌を守る紫外線対策をご紹介します。

日焼け止めだけじゃダメ? 目から入った紫外線の影響とは

良く晴れた休日、屋外でのレジャーを楽しんで帰宅し、ふと鏡を見ると目が少し充血していた……という経験はありませんか?
これは、目に受けた紫外線のダメージが大きく関係しています。
やがてこの影響は、目だけではなく肌へも及びます。
目に紫外線を浴びると角膜が炎症を起こし、脳がこの炎症に反応します。
炎症を抑えるために「メラニン」という物質を多く分泌するのです。

これが、肌にシミを作る大きな原因となります。
そのため、いくら日焼け止めグッズで肌をガードしても、目に入る紫外線を防がなければシミができる可能性が十分にあり得るのです。

シミの原因になる紫外線をブロックするには?

では、目から入る紫外線はどのように防げばいいでしょうか。最も手軽で効果的なのは、サングラスをつけることです。

サングラスを選ぶ際は、デザインやつけ心地も大切ですがきちんとUVカット効果のあるものかどうか確認しましょう。大きめのレンズを選ぶと、しっかり目をカバーすることができるのでおすすめです。

また、サングラスによく見られる濃い色のレンズですが、UVカット効果がないものだと逆効果になるので注意しましょう。
なぜなら目は暗いところで瞳孔が開く仕組みなので、余計に紫外線を吸収してしまう恐れがあるからです。

なお、ちょっとした外出時でも必ずサングラスが必要かというと、そこまで徹底する必要はありません。
メラニンが分泌されるのは、目の充血や不快感が起きるくらい強力な紫外線を長時間浴びた場合に限られるからです。
ただし、目の表れる反応には個人差があるので、心配な方は日ごろからサングラスの着用を心がけると安心です。
サングラスに抵抗のある方は、UVカット効果のあるコンタクトレンズや伊達めがねの着用という手段もあります。

万全のガードで、この夏も楽しもう!

万全のガードで、この夏も楽しもう!

紫外線の量は年々増え続け、その影響はいろんな面で懸念されていますが、全く浴びないというのも人間の身体にとってはよくありません。
適度な紫外線を浴びることは、ホルモンバランスを整えて肌にもいい影響を与えてくれます。
屋外での予定が多くなるこれからの時期、目の紫外線対策もプラスすることで、シミなどの肌トラブルに恐れず、思いきり夏を楽しむことができるでしょう。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら