5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

メイクをしても目立つ「頬のニキビ」が発生する原因と対策方法

メイクをしても目立つ「頬のニキビ」が発生する原因と対策方法

メイクをしても目立つ「頬のニキビ」が発生する原因と対策方法

頬は顔の中でもっとも広いパーツなので、ニキビができると目立ってしまいます。
ファンデーションを塗ってもニキビの凸凹が思うように隠せず、「朝からテンションが下がってしまう……」という女性も多いでしょう。
多くの女性を悩ませる頬のニキビを防ぐためには、発生の原因を知って根本的な問題を解決することが重要になります。

そこで今回は、頬のニキビの原因と対策方法をあわせてご紹介いたします。

頬にニキビができる原因とは?

・ホルモンバランスの乱れ

頬にニキビができやすくなる原因の1つに乾燥が挙げられます。
ニキビといえば皮脂の過剰分泌によるイメージがありますが、実は肌が乾燥している場合もニキビができやすくなります。
乾燥によって硬くなった角質が毛穴を塞ぎ、そこに皮脂が詰まって炎症が起こるとニキビが発生してしまうのです。

そして、この肌の乾燥を引き起こす大きな原因となるのが、ホルモンバランスの乱れです。
ストレスや睡眠不足、生理前などの影響で女性ホルモンが減少すると、肌の水分量が低下し、乾燥してしまいます。

また、ホルモンバランスが乱れると男性ホルモンが優位になり、過剰な皮脂分泌を引き起こします。
肌は乾いているにも関わらず皮脂が分泌されるため、ニキビができやすくなるのです。


・保湿ケア不足

たとえホルモンバランスが正常でも、保湿ケアを怠っていると頬ニキビができやすくなります。
頬はTゾーンなどに比べると乾燥しやすいパーツです。
ニキビを防ぐためには正しい保湿ケアが必要です。


・外からの刺激

片方の頬にだけニキビができるという場合は、枕カバーなど寝具の汚れがニキビを誘発している可能性があります。
また、頬杖をつくのがクセになっていたり、髪の毛が常に頬に触れていたりすると外部刺激となってニキビの原因になります。

頬ニキビの対策方法

頬にニキビができる原因とは?

・生活習慣を見直す

頬ニキビを改善するためには、乱れたホルモンバランスを整えることから始めることが重要です。
不摂生や夜更かし、過度のダイエットや偏った食生活を見直し、体内から頬ニキビを予防・改善しましょう。
規則正しい生活や十分な睡眠、バランスのいい食生活を心がけることが大切です。


・過度の洗顔を避ける

頬の乾燥を防ぐためには、過度の洗顔を避けることが大切です。
1日に何度も洗顔したり、頬をこするような洗顔は今すぐやめましょう。
また、丁寧な洗顔のあとはもちろん保湿ケアも忘れてはいけません。
洗顔後すぐに顔や手の水分を清潔なタオルで拭き取り、ハンドプレスをしながら保湿していきましょう。


・頬にできるだけ触らない

先述している通り、頬に刺激が加わるとニキビができやすくなります。
頬に触れるクセや習慣がある方は、意識して改善するようにしましょう。
また、寝具を清潔にしたり、髪の毛が頬に触れないようにピンなどで留めておくこともニキビの予防策になります。
スキンケアだけでなく、生活の中でも頬ニキビを防ぎましょう。

顔の肌の印象は、頬の状態で決まるといっても過言ではありません。
考えられる原因を全て改善し、ニキビのないキレイな頬をキープしていきましょう。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら