5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!
  • TOP
  • 若さの秘訣コラム
  • >気がついたら渋顔に……!? 目や頬にできる「ゴルゴ線」の原因と対策

気がついたら渋顔に……!? 目や頬にできる「ゴルゴ線」の原因と対策

気がついたら渋顔に……!? 目や頬にできる「ゴルゴ線」の原因と対策

「ゴルゴ線」というのは、往年の人気漫画“ゴルゴ13”の主人公である“デューク東郷”の顔に刻まれているあの線のこと。
目の下から頬に向かって刻まれたゴルゴ線は、ゴルゴのトレードマークともいえますが、これが実際に自分の顔にできてしまったらと思うと悲しいですよね。

しかし、このゴルゴ線は漫画の世界だけではなく、実際にもできる可能性があります。
ゴルゴ線が刻まれてしまうと、疲れて老けた印象を与えてしまうため、対策を取ることが大切です。

そこで今回は、女性の顔にゴルゴ線ができる原因と対策方法についてご紹介いたします。

「ゴルゴ線」って一体どんなもの?

目の下から頬へと斜めに走るゴルゴ線は、正確には「ミッドチークライン」と呼ばれるもの。
顔にはたくさんの表情筋が存在していますが、年齢とともに表情筋は衰えてしまいます。

歳を重ねた肌からは、ハリや弾力のもとであるコラーゲンが失われていくため、肌には次第にたるみなどが生じてしまい、ゴルゴ線が目立ちやすくなってしまうのです。
ゴルゴ線は一度できてしまうとなかなか改善をすることが難しく、老けて疲れた表情に見えてしまうため注意が必要です。

ゴルゴ線が目立ってしまう原因とは?

UV対策を怠っていると、紫外線によって肌のコラーゲンが失われ、肌の老化が起こりやすくなります。
紫外線は肌の奥まで届いてダメージを与えてしまうため、紫外線ダメージが蓄積するとゴルゴ線も目立ちやすくなるのです。

また、PCやスマホを長時間使用する習慣がある場合、まばたきの回数が減るため眼精疲労が起きやすく、表情も弛緩しやすくなるために表情筋が衰えがちです。
表情筋が衰えると、顔がたるんでゴルゴ線が目立つようになってしまいます。

こういった小さなNG生活習慣の積み重ねがゴルゴ線の原因になっているため、十分に気をつけたいものです。

ゴルゴ線の対策方法とは?

ゴルゴ線の対策方法とは?

ゴルゴ線を目立ちにくくするためには、表情筋を鍛えたり肌の弾力を取り戻すためのケアが大切です。
衰えてしまった表情筋を鍛えるためにも、顔の筋肉を動かすエクササイズを取り入れてみましょう。

まずは、目を大きく開いて口の端を思いっきり上げた状態で「にーっ」と声を出し、表情筋に疲れを感じるまでキープします。
このエクササイズを1日3回、毎日続けて表情筋をどんどん鍛えていきましょう。
これと合わせてコラーゲンを意識的に摂取したり、紫外線対策を万全にしたりすることも、ゴルゴ線改善につながります。

また、PCやスマホの使用は目に負担がかからない程度にとどめることも大切です。
目元に疲れを感じた場合には、蒸しタオルなどで目元をじんわり温めて血行不良を改善させてあげましょう。
漫画で見るゴルゴ13のゴルゴ線はシブくてカッコよく見えますが、実際に女性の顔に刻まれてしまっては、老け顔や渋顔の原因になってしまいます。

意識的な表情エクササイズやスキンケアを心掛けて、ゴルゴ線を改善していきましょう。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら