5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

口輪筋がカギ!? ほうれい線の原因&エクササイズ

口輪筋がカギ!? ほうれい線の原因&エクササイズ

女性にとって、もっとも出来て欲しくないシワと言えばほうれい線ですよね。

そんな憎きほうれい線が目立ってしまう、本当の理由を知っていますか?
ほうれい線ができる原因と、効果的なエクササイズをご紹介します!

ほうれい線が目立ってしまう理由とは

ほうれい線が目立ってしまう理由とは

ほうれい線は小さな子どもの顔にも存在しています。
しかし目立たないために、ほうれい線があることに気がつきません。
対して私たちが気になってくるほうれい線は日に日に深くなり、目立ってきてしまいます。

その理由は、主に顔の筋肉の衰えだと言われています。
筋肉が衰えることでたるみが発生し、垂れ下がった頬がほうれい線を濃く見せてしまっているのです。
子どもの顔はたるんでいないため、大人のようにほうれい線が目立つことがないのですね。

ここで試しに、自分の頬を指先で上に持ち上げてみましょう。
気になっていたほうれい線が目立たなくなっていませんか?

たった今持ち上げた頬のたるみこそ、ほうれい線を作り出す原因と言えますよ。

重要なのは口輪筋!

ほうれい線が深くなる原因が分かったら、早速対策を練りましょう。
顔の表面にある筋肉は表情筋と呼ばれ、表情を変えることで鍛えることができます。
ただし、ほうれい線を薄くするためには、やみくもに動かすだけでは効果がありません。

ほうれい線に大きく関わっているのは、口の周りにある口輪筋です。
この口輪筋を効果的に鍛えるエクササイズを取り入れましょう。

口輪筋を鍛えるエクササイズ

口輪筋を鍛えるエクササイズ

■舌を使ったエクササイズ
ほうれい線の裏に舌を当て、シワを伸ばすように動かしましょう。
小鼻の脇から始めて口角の下まで行き、また小鼻の脇まで舌を戻します。
舌に力を入れて、ゆっくりとほうれい線をなぞることがポイントです。
1往復を1セットとして、左右3セットずつ行いましょう。

■ペットボトルを使ったエクササイズ
ペットボトルに水を100㏄入れ、歯を使わずに唇だけでくわえましょう
顔を真下にしてそのまま10秒間キープし、これを5回繰り返します。

やや辛いと感じる程度の水を入れるのがポイントです。
徐々に慣れてきたら水の量を200㏄に増やして、さらなる筋力アップを目指しましょう。

どちらのエクササイズも口輪筋が使われ、口元疲れを感じるはずです。
最初は大変かもしれませんが、慣れてくる頃には顔が引き締まっているのを実感できますよ。

また、表情を動かすことで血行が促進され、くすみやクマの解消にも繋がります。
休息時や就寝前など、行うタイミングはいつでもOKなので、気軽に始めてみてくださいね。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら