5,000円以上の各種化粧品をご購入で送料無料!

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

見た目を実年齢以上に見せてしまう顔のシワは、女性にとって大きな悩みの一つです。
シワが出来る原因は、加齢や乾燥などさまざまなものがありますが、そのなかでも表情筋の衰えは見逃せません。

表情筋と呼ばれる顔の筋肉は、7割ほど使われていないという報告もあります。
表情筋をストレッチによって鍛えることでシワ予防に繋げることができるのです。

1日5分、「さ・し・す・せ・そ」で顔ストレッチ!

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

名前の通り、表情筋を意識して動かしながら「さしすせそ」を言うストレッチです。
道具を使うことなく1日5分だけ行うお手軽さでありながら、顔全体の筋肉を使うことでシワ予防が期待できます。

■「さ・し・す・せ・そ」ストレッチ方法
「さ」…下唇アゴを下へと動かします。その際、下唇が張るようにイメージしましょう。
「し」…口角を横に引くようにして、えくぼを作りましょう。口角周辺がつっぱる感じです。
「す」…唇を中央に集めるようにすぼめましょう。形が崩れないように、力を入れます。
「せ」…口角を頬骨へと近づけましょう。口角の両端が痛くなってくるでしょう。
「そ」…唇が縦に引っ張られるように、頬をへこませます

それぞれ1分間できるように目指しましょう。

首のシワ予防ストレッチ

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

顔以外で気になるシワと言えば首です。
にシワがあることでも、見た目年齢は上がってしまいます。
メイクで隠せる顔のシワと違い、肌の露出が増えるこれからの季節は首のシワが目立ちやすくなります。
首を支える筋肉のひとつ広頸筋(こうけいきん)が弱ることで、シワができやすくなります。

舌を使ったストレッチで、広頸筋を鍛えましょう

■首のシワ予防ストレッチ方法
1、「い」と発音する口の形を作りながら、下アゴを突き出すようにします。
2、首の筋が浮き出るようなイメージで力を入れられたら、10秒キープしましょう。
3、3セット繰り返します。

普段パソコンやスマートフォンを使うときは、首が縮こまりがちですので、できるだけ意識して首を伸ばすようにしましょう。

額のシワには、頭皮ストレッチで!

シワ予防にオススメ! 道具いらずのストレッチ方法【3つ】

筋トレ以外にもシワを予防するストレッチ方法はあります。
頭皮がたるむことで顔のたるみを引き起こし、その結果、額のシワとなっている可能性があります。
顔と額は1枚の皮膚で繋がっているため、頭皮ストレッチをすることで額のシワ対策になるのです。

■頭皮ストレッチ方法
1、両手の指の腹を使い、額の髪の生え際から頭皮を引き上げるように頭頂部へと指を滑らせます。
2、親指と小指以外の指3本を耳の後ろ側にあてて、少し位置を変えながら凝っている部分をクルクルとほぐします。
3、頭頂部を手のひら全体で引き上げるように動かします
各マッサージを20秒ずつ行いましょう。

どれも道具を使わずに簡単にできるストレッチです。
スキンケアとともにストレッチも取り入れてみて下さいね。



現在のカゴの中

合計数量0点

商品金額0円

5,000円以上のご購入で送料無料

代引手数料無料

クーポンのご使用で割引を受けられます!お持の方はこちらから

カートを見る
発送日目安発送日目安
  • 取り扱い店舗取り扱い店舗
  • よくある質問よくある質問
  • お問い合わせお問い合わせ
  • プライバシーポリシープライバシーポリシー
  • 特定商取引法について特定商取引法について
  • サイト利用規約サイト利用規約
  • 若さの秘訣ブログ若さの秘訣ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら